和多屋別荘

イベントevent

イベント イベント

フラワーアーティスト「松本光展 in 和多屋別荘 歩み ~ほころびのイチブ~」12月16日開幕!

 
 
花と歩んだ先に観えた世界は
まだ観ぬ蕾か、綻ぶ花か。
 
 
 
嬉野市のお隣、佐賀県鹿島市出身の松本光さんの個展を開催いたします。
花に携わり13年。ユニクロや百貨店など、九州各地でのイベントや店舗ディスプレイなどで、装飾の活動を広げている松本さんの作品をぜひ間近で、ご覧ください。
 
 
「松本光展 in 和多屋別荘 歩み ~ほころびのイチブ~」
【会期】 令和4年12月16日(土)〜28日(木)
【会場】 和多屋別荘
[エントランス会場]8:00~20:00
[BOOKS&TEA 三服会場]9:00~22:00
 
 
【しめ飾りワークショップ】
・日時 12月27日(水)10時~、14時~ (約120分)
・料金 おひとり7,000円
・対象 小学生以上
・各回 先着15名様
・場所 SHINZO(和多屋別荘内)
・ご予約はこちらから
 

*画像はイメージです。
 
 
【プロフィール】
松本光(まつもとひかる)
1990年生まれ。佐賀県鹿島市出身。
フラワー装飾1級技能士。
佐賀県フラワーデザイン競技大会優勝。
花に携わり13年。ユニクロや百貨店など、九州各地でのイベントや店舗ディスプレイなどで、装飾の活動を広げている。
 
 
【松本氏よりごあいさつ】
個展を意識したのは2年前。花屋ではないフラワーアーティストの私は表現者として、デザインとアートのど真ん中を通ってきました。

33歳の今年。
意識から目標へとシフトし、現実的に個展をしたい想いを胸に、日頃から花との向き合い方も、もっと密にしていきました。

目標が現実に変わったのは、今年の10月に開催されたイベント「吉田皿屋ひかりぼし」。
そこで1つの作品のイメージが颯爽と頭の中を駆け抜けました。

それは私のルーツ。その作品が飾られるビジョンまでがセットとなったイメージに、衝撃をビリビリ感じました。

そして和多屋別荘さんと打ち合わせの末、私の想いは現実になりました。

会期は13日間。フロア全体を使用しての装飾。長い様で短い時間、思う存分表現いたします。

ほころびのイチブを堪能しにいらしてください。

always be with flower
松本光
 
 

 

 

三服文学賞2024.5.17(金)発表!!大賞受賞作品はこちら