和多屋別荘

イベントevent

イベント イベント

【三服文学賞/ライターインレジデンス】ミステリー作家 浅倉秋成氏交流イベント

 
和多屋別荘内に昨年11月にオープンした、お茶と読書を愉しむための書店「BOOKS&TEA 三服」。まもなく1周年を迎えるにあたりまして、温泉旅館初となる文学賞「三服文学賞」を開催することとなりました。
 
本文学賞では「暮らしのなかで書く時間を愉しむ」という理念のもと、文筆業をされている方に限らず、全国のふだん文章を書く機会がない方々からも広く作品を募集し、暮らしのなかに「書く」時間を取り入れる愉しみを共有したいと考えています。
 
文学賞を機に作家を迎えた「ライターインレジデンス」を開催し、「書く」ためのお手伝いとして、定期的にビギナー向けのワークショップやイベントを無料で開催・配信・アーカイブいたします。
 
記念すべきライターインレジデンス第1号は『六人の嘘つきな大学生』でブランチBOOK大賞2021を受賞した若手ミステリー作家・浅倉秋成先生です。滞在中はご自身の執筆活動はもちろん、嬉野の街を巡り、嬉野滞在の記録としてご自身の体験をエッセイにしていただきます。執筆したエッセイは11月3日(木・祝)に和多屋別荘にて公開いたします。
 
また、11月3日(木・祝)は来場者との交流イベントを2回実施。同日発表の三服文学賞に応募する方にとっても役に立つ内容をお届けします。
 
 
①トークイベント「書くをはじめてみよう!byブランチBOOK大賞2021受賞作家 浅倉秋成氏」
ライターインレジデンスで嬉野に滞在している浅倉先生が自身の体験を文章にする愉しさやコツを教えてくれます。注目の若手作家から「書くこと」について伺う貴重な機会になります。ぜひお越しください。
 
時 間:13:00‐14:00
対象者:どなたでもご参加いただけます
参加費:無料
場 所:BOOKS&TEA 三服
参加方法:先着30名・ご予約はこちらから
*お席に余裕があれば当日参加も可能
また、step2として中級者向けの講座も後日オンラインで配信予定です(Presented by「WEB別冊文藝春秋」/受講料:800円)。こちらは小説を本気で書きたい人向けに実施。エッセイをきっかけに小説にも挑戦したいと思った方は受講してみてください。
 
 
②交流イベント「夜の三服サロン ホスト:ミステリー作家 浅倉秋成」​
特別な日の三服は夜にサロンとなり、集まった人々の交流の場となります。今回のホストはライターインレジデンスで嬉野に滞在中の若手ミステリー作家 浅倉秋成氏。嬉野滞在最後の夜、お茶とお酒を片手に浅倉先生を囲みながら、お話を伺いましょう。ぜひリラックスしてお愉しみください。
 
時 間:19:00‐20:30
対象者:どなたでもご参加いただけます
参加費:無料
場 所:BOOKS&TEA 三服
参加方法:先着30名・ご予約はこちらから
*お席に余裕があれば当日参加も可能
 
 

三服文学賞2024.5.17(金)発表!!大賞受賞作品はこちら