イベントevent

イベント イベント

【三服うれしのひととき】ブックカウンセラーが本選びをお手伝い

 
副島園本店の美味しいうれしの茶を片手に
ブックカウンセラーがあなたのお話を聴き、一緒に本を選ぶお手伝いをします。
 
 
■場所
BOOKS&TEA 三服
 
■日時:2022年1月22日 (土)
①11:00~ ②14:00~ ③15:00~(ご予約済み)
各時間お一人様限定
 
■時間
お一人様50分
たくさんあなたのお話を聴かせてください。
 
■料金
お席代 1,100円 (税込)のみ
★テイクアウトティー1杯つき
 
■お申し込み
BOOKS&TEA 三服 店頭もしくはお電話にて
和多屋別荘:0954-42-0210
 

前回の様子

 
 
Q.三服うれしのひとときって?
 
嬉野市にしかない、お茶と読書を愉しむ書店『BOOKS&TEA三服』で 嬉しい、喜ばしい時間をご提供します。
美味しいお茶を片手に、茶飲み友達に気軽に自由に話をするように、 あなたが話したいことを聴かせてください。
お話を聴いた後、一緒に本を選ぶお手伝いをします。
 
 
Q.ブックカウンセラーとは?
 
愚痴、悩み、不安、もやもやした言葉にできない気持ち、将来への期待や展望、
誰かに話して思いを強くしたい話、なんでも自由に話してください。
話を聴くことに大きく軸をおき、あなたという人の一部を知った上で、
一緒に本を探すことをイメージして名づけたのがブックカウンセラーです。
※お話の内容は一切口外致しません。
※あなたの生き方、在り方を否定しません。
※一緒に選んだ本を購入するかどうかは自由です。
 
 
ブックカウンセラー 宮脇 亜矢

1990年生まれ。福岡県在住。 2013年に本の専門商社、日本出版販売株式会社(日販)に入社。(現職) 2021年働きながら精神保健福祉士の資格を取得。 2021年YeLL株式会社にて“聴く”のサポーターとして活動。(兼業) 趣味は読書、映画鑑賞、温泉。
 
日々を過ごす中で、人に「話を聴いてもらえた。」と感じることは意外と少ないのではないでしょうか。
相談事をしているのにいつの間にか相手の話にすり替わっていたり、生半可な返事しか返ってこなかったり。
 
本に囲まれた柔らかい空間で、話したいことを話していただき、「すっきりした!」「受け止めてくれた。」と感じていただけると嬉しいです。